練りこみ


栓こね鉢 径33CM【送料無料】

【送料無料】【そば打ち道具】樹脂製 こね鉢36cm

これからが一番重要ですので慎重に行いましょう。力の加え方 手の甲をつかって練り込みます 画像1
まず目安として60回位押し練りしてみる。
硬ければ手水をつけ2回〜3回を目安として作業してください
次に撚りをかける動作のねらい粉の一粒一粒に水分を馴染ませるため
粘りの度合いを確かめるため画像1
左の親指を中心に入れ右手の甲で生地を中心に入れ込むようにする
画像1 画像2 画像3 
両手で押さえ生地のあれている部分をなくしていき口のある方を絞りながら回転させるそのままボールに落として、中央を押して平らにつぶし玉にする  画像1 画像2 画像3 画像4
蕎麦玉の目安
    生粉打ち    柔らかく
    二八蕎麦      ↑     蕎麦粉が多い時
    三七蕎麦    耳たぶ
    四六蕎麦      ↓     つなぎ「小麦」が多い時
    五五蕎麦     硬く
延し方のページ
そば打ち 戻る