そばがき


『そばがき』は高血圧の予防に良いとされています
熱いうちに食べることが一番です
冷めると硬くなります
  

そばがき 作り方
「そばがき」はシンプルなだけにそば粉は良いものを選びましょう。

※そば粉で「そばがき」の出来上がりが全然違ってきます。  
材料 ・そば粉   ・熱湯
@手鍋を用意し
そば粉1カップ(200cc)
Aそば粉1カップ(200cc)に対して熱湯同量を入れ火にかけないで玉のないように良く練りこみます
BAの状態では『そばがき』が硬いため
ガス台に火(強火)をつけ手鍋をかけ熱湯を用意し少量ずつ熱湯を入れよく練りこみます。水分がなくなってきたら、自分の好みの硬さによって再度2〜3回ほど繰り返します。


ふっくらモチモチに仕上げるのがベストです。
C『そばがき』がつかないように、木べら・ゴムべらなど水につけながらまとめ茶碗に入れます.
ふっくりとした『そばがき』の完成です

蕎麦がきの上手な食べ方
わさび醤油  きな粉   しるこ  あずき団子
みたらし団子{もり汁に砂糖大さじ1杯 火にかけ水溶き片栗粉を入れ適当な柔らかさにする}
熟した柿を裏ごしし蕎麦がきにかける(医者いらずといわれている)
創作そば料理 幸月庵に戻る